折り紙梱包サービス提供開始のお知らせ|通販物流代行?物流コンサルティング?社員教育のイー?ロジット

メディア掲載実績Media information

マスコミ各社様に向けたリリースはこちらです。掲載頂いた際は、こちらよりご一報いただけると幸いです。

メディア掲載実績

折り紙梱包サービス提供開始のお知らせ

通販物流(EC,ネットショップ,カタログ通販,テレビショッピング)の代行、物流改善などの物流コンサルティング、物流システム開発?導入を行う株式会社イー?ロジット(本社:東京都千代田区、代表取締役:角井亮一)は、運営する各物流拠点で提供する通販事業者向けの物流業務委託の運用の中で行われる梱包作業において、エンドユーザーへの新たな付加価値サービスとして「折り紙梱包サービス」の提供を開始しましたことをお知らせ致します。

【サービス提供の背景】
元々は当社が2019年10月に事業譲受した株式会社TETOTETOが提供する物流業務委託の中で行われているサービスの一つで、自然由来の物を会社のブランディングに掲げている荷主様より、商品を梱包する際にビニールなどの石油系は極力使用したくないとのお声からクラフト紙で商品を包む梱包方法を取ることになりました。

実施直後はただクラフト紙をクシャクシャにして商品を固定する梱包方法でしたが、出荷作業を担う女性スタッフからの意見を多く取り入れ、『緩衝材はゴミになるから減らせないか?』『商品を引き立たせるには?』『これをもらったら嬉しい』といった徹底的な顧客目線に立ち、箱を開けたときの驚きと感動を想像しながら長い年月をかけて改良を重ねてきた結果、現在の「折り紙梱包」に辿り着きました。

今では多くの荷主企業様に提供するに至り、荷主様からは「この梱包は感動体験であり、ブランディングの役割を担っている」また、エンドユーザー様からは「梱包に感動した」「温もりを感じる」といった反響を多くいただいております。

その背景からこの度、株式会社TETOTETOの現場スタッフが11年間現場でコツコツと積み上げてきた梱包方法が、こんな時代だからこそ必要となる時期が来たと考え、イー?ロジット全社でサービス提供の開始に至りました。

【折り紙梱包サービスとは】
主に通販向け商品出荷の梱包作業の過程で使われる緩衝材にクラフト紙を採用し、梱包の際に1枚の紙を折り紙状に折ったり膨らませたりしながら商品を包むことにより、商品を守る機能的価値に加えて、ラッピング装飾のような"箱を開けたときの驚きと感動"といった情緒的価値を同時に演出するサービスです。

折り紙梱包1.jpg    折り紙梱包2.jpg

一般的に物流費は「コスト」として認識されてきました。
そのため、この折り紙梱包を見たとき、何故?何のために?と感じる方もまだまだ多い世の中です。

一方で、通販事業者様においては多くの競合がひしめきあう中で、『ファンを増やしたい』そして何よりも『独自性を出したい!』というお声が大変多いと感じております。

物流に求める物は、早い?安い?正確、かつ出来て当たり前だと思われている中で、当社は、届くことはもちろん、喜んで頂ける何かをプラスし、エンドユーザー様の『記憶に残る』努力をしなければいけないと考えております。
この折り紙梱包は物流の価値感を変える物であり、また、時代が求めているサービスであると確信を持っております。

私たちは、荷主様の商品に対する想いに『共感』し、折り紙梱包で唯一無二の付加価値をのせて形にし、"お客様が箱を開けた瞬間の喜びを想像"しながら『誠実』な手仕事で気持ちを込めて包み続けることで『つながり』を産み出したいと考えております。

今後、折り紙梱包サービスを展開するにあたり、社内外の共感者を増やしさらにブラッシュアップされたサービスを提供して参ります。

操逼图/欧美肥老太交性视频/丁香六月/飘零影院